車売ってポイントゲット

最近は何をするのもポイントを付ける傾向がありますが、よく考えてみればポイントなんてほとんど金額的メリットなどなく、良くて1割、ひどいところだと一万円買ってもわずか数十円ぐらいにしかならないようなものまであるので買う側としてはあまり大きなメリットはありません。

 

どう見ても売る側はポイントという言葉の甘えているような気がしてならないのですが、実は自動車買取や中古車販売においてもこのポイント制となるものがかなりはびこっているようです。

 

中でもカーセブンはかなり大ぴらにやっているようで、二大大手ショッピングサイトのヤフーや楽天からエディーポイント、ドコモ、JALやANAのマイレージ、元祖ポイントカードの家電量販店のヨドバシカメラなどいろいろ、更に笑ってしまうのが昔お母さんたちが一生懸命集めていたブルーチップにも対応しているそうです。

 

割合はそれぞれで全く違うのですが、単なるポイントもここまで広く対応しているとちょっと気なってきます。

 

大手アンケートサイトやスーパーマーケットともつながりがあるので、場合によってかなり魅力的に思えるかもしれません。

 

モノによっては買取に至らなくても査定だけでも300ポイントもらうことができるので、それだけならかなりメリット大きそうです。