出張買取と査定額

自動車を買い取ってもらう時、普通ならインターネットでオンライン無料査定などを活用して、あらかじめ相場を知っておき、それを踏まえたうえで一番高い暫定査定額を出し所に車を持ち込むという形で進めることが多いのですが、忙しくて時間が取れない方ですと約半日とられる査定はかなり無理があるものです。

 

そういった方のために最近の買取店は出張査定という担当者が家まで出向いてくれて、自宅のガレージ内で査定を行うというサービスに力を入れるようになりました。

 

かなり前からそういったサービスは行っていたのですが、人件費がかかるため積極的には行っておらず、隠れたサービス的な形で行われていました。

 

出張査定は、担当者が足を運んでくるわけですから、だれもが近いところがいいと思うはずで、特にこういった査定士の胸三寸で価格が決められることが多い自動車の買取となると担当者の心持というのも重要なファクターになります。

 

買取店によっては非常の店舗数が少なく、出張査定といってもわざわざ隣の都道府県から一時間以上かかけてくることもあるのですが、そういったところはやはり査定額も低めですし、せっかく来たのだからといってその場で即決を求める傾向があります。

 

しかし、店舗の多い買取チェーン店、たとえばカーセブンのような店舗であれば、間違いなく同じ都道府県内にいくつも店舗を構えているので、そういった憂いはなくなるというものです。